FC2ブログ

leather thong sandals

07 02, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
梅雨らしく、ジメジメと蒸し暑い日々が続いてる仙台です。

suga5091.jpg

ときおり雲の切れ間から射す太陽の光は夏のように力強く、
それを浴びて工房前のきゅうりはスクスク育ってます。

そんななか、サンダルできました。

suga5088.jpg

革のトングサンダル。

suga5086.jpg

suga5087.jpg

夏らしい。
涼しくていい感じ。

けど、革で作るとちょっと重い。
もうすこし足をホールドする量を増やしたほうが歩きやすくなりそう。
今年の夏はちょっとサンダルを研究したいなと思います。

suga5090.jpg

repair bag

06 04, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
連日暑い日が続き、まだ梅雨前だというのに、夏のような仙台です。

そんななか、靴教室では、自身のカバンを直されました。

suga5081.jpg

某有名ブランドのハンドバッグ。
内袋がボロボロになり、モノを入れると黒くなってしまうとのこと。
これは内袋の素材が合成皮革だからです。
合成皮革は布地に合成樹脂を塗っていて、
遅かれ早かれ数年経つと、このようにボロボロになってしまいます。
こうなると、もう交換しかありません。

そこで、内袋を取り外し、新しく作って付け直します。

suga5077.jpg

suga5078.jpg

内袋を作って、ファスナー周りで本体と縫い付けます。
立体になっているので八方ミシンを使います。
八方ミシンはいろんなところを縫えるのですが、扱いがちょっと難しく、
慣れるまでは大変です。
今回も、四苦八苦しながら、なんとか縫い上げてました。

suga5079.jpg

苦労して直したバッグ。
新しく作った内袋は紫色の豚革を使用。
もうボロボロになる心配はありません。

suga5080.jpg

本体も綺麗にしました。
これで、しばらくは十分に使用できます。
革は手入れをすれば、かなりの年月使えます。
これからも時々、お手入れしてください。

slip on shoes like a babouche

05 15, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
県の休業要請解除に続き、国の緊急事態宣言も解除され、
徐々に人の動きが戻りつつも、まだ閑散とした感じがある仙台です。

靴教室も、なるべく密を作らず、マスク、手洗い、換気に気をつけていこうと思います。

そんななか、靴、できました。

suga5047.jpg

小豆色ぽい革と黒ヌバックを使ったのコンビ。

suga5045.jpg

suga5056.jpg

今回で2足目の手作り靴。
1足目の後、旦那様やスリッパやお祝いにベビーシューズを2足作ったりしたので、
久々の自分用の靴。

この靴は、踵のヌバック部分には芯を入れず、
バブーシュのように踵部を踏んで履けるようにしました。

suga5052.jpg

suga5059.jpg

サンダルやスリッパのように、さっと足を入れて動けるための靴。
ご近所履きにはもってこいです。
踵のホールドが弱いので、なるべく軽量に、返りをよくするボロネーゼ製法を採用。

suga5055.jpg

用途を考えると、構造や作り方が決まってきます。
作る人が履く人なので、作りながらいろいろ決められるのが良いです。

suga5057.jpg

お疲れさまでした。
たくさん履いてください。

derby shoes with straight tip

05 08, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
ゴールデンウィークも過ぎ、心地く晴れた日が続く仙台です。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、宮城県から店舗等の休業要請が宣言されましたが、
先日、7日から休業要請の解除がされました。
それに伴い、工房もそろりと再開。

suga5034.jpg

そんななか、早速ですが、靴、できました。

suga5037.jpg

焦げ茶色の革を使った、ストレートチップの外羽根。

suga5035.jpg

suga5043.jpg

10足目の手作り靴。
もうベテランさんです。
木型もいろいろと替えながら試しながら靴を作ってます。

suga5041.jpg

完成間近で足踏みしていましたが、やっとできました。
お疲れさまでした。
たくさん履いてください。

新型ウィルスの影響で、靴教室の今後も見通しがつきにくいですが、
柔軟に対応していこうと考えてます。
とりあえずは、手洗い、マスクに換気と少人数でいきます。

靴の作り方を覚えて、
ステイホームは自宅で靴作り、
とか、できたらいいなと思ってます。

ankle lace up boots

04 04, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
春ですね。
工房まわりの公園では桜が見頃です。

suga5016.jpg

suga5015.jpg

suga5018.jpg

いつもなら、桜の下で宴会が開かれてるのですが、
今年は散歩してる人がいるだけでした。

そんななか、というかちょっと前、靴、できました。

suga5011.jpg

スェードの革を使った、踝丈のショートブーツ。
靴の内側と外側で色を変えてます。

ミシンをあまり使わず、ほぼほぼ手縫いで作り上げました。

底付もステッチダウンと言って、ミッドソールにアッパーを手縫いで縫い付けてます。

まさに手縫いづくし。

suga5012.jpg

suga5014.jpg

suga5010.jpg

今回で8足目の手作り靴。
旦那さん、娘さん用を作り終え、やっと自分用。
自分用なので、自由に思いのままに作られた靴です。

suga5013.jpg

お疲れさまでした。
たくさん履いてください。

それにしても、手縫いは楽しいと、チクチクチクチク作業されてました。
機械を使わないので、ある程度、自宅でできそうです。
外出がままならない昨今、自宅でチクチクと靴作りができるといいなと考えてます。
いいアイデアがでればやってみたいですね。
また、なにかヒントをお持ちの方がいれば教えてください。

Next Page »

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ