Re-covering of lining leather

09 30, 2014 | Posted in 靴教室

0 Comments
靴作りにきてるひとの靴。
履くと、足が真っ黒になってしまう、とのこと。

suga0668.jpg

靴の内側が合皮でできてます。

合皮は数年経つと分解してきてしまいます。
触ると、ボロボロと剥がれ、黒い粉になって手につきます。

長く履くには、合皮は向いてないです。
使い捨てなのです。

けど、足に合ってるので、
まだまだ履きたい。

そこで、裏と敷革を張り替えることに。

suga0667.jpg

お好みの、赤の革で張替え。
生れ変わりました。

この張替え、八方ミシンという特殊なミシンを使います。
四方八方縫えるミシン。

suga0666.jpg

最初は、戸惑ってたけど、最後は自在に操ってます。

Next Page »

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ