fc2ブログ

シクラメン

05 29, 2010 | Posted in Diary

0 Comments
昨年の12月、工房を借りている大家さんから、殺風景だから、とシクラメンを貰いました。

resize0318.jpg   resize0319.jpg

冬の間、シクラメンの花は途切れることなくワサワサと、次から次へと下からつぼみが立ち上がり、花をひらいて、工房にいろどりを添えてくれました。
けど、4月に入ると花の勢いは弱まり、5月には花は全て散り、葉もバタバタと横たわり、その役目を今、終えようとしています。

resize0320.jpg   resize0323.jpg

ありがとね、と少し感傷的に、シクラメンを眺めていたら、ひとつだけ茎の先に異質の形をした物体を発見。

resize0324.jpg

どうやら、シクラメンの「種」らしいです。

新たな命の誕生に喜びつつも、植物の知識ゼロのため、今後の対応の仕方がわからず途方にくれてたら、園芸に詳しい靴教室の生徒さんが、色々教えてくれました。

球根は夏の過ごし方をうまくやると、また次の冬に花を咲かしてくれるそうです。

来冬、再び花が咲くように頑張ってみます。
そして、シクラメンの種の経過を見守ってゆきます。


« 靴教室-スリッポン作成記(5) 緑の夏靴 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ