fc2ブログ

靴教室-スリッポン作成記(9)

06 28, 2010 | Posted in 靴教室

0 Comments
靴を作りに来てる人の作業過程を記して、
靴教室の様子を紹介しています。

‐9回目‐

今回は、表革の裁断から。

作っている靴の構造上、革の断面がたくさん出ます。

革を切る前、どうしたらキレイに切れるか、いっぱい練習してました。
なにやら、コツを得たようです。

裁断後、革の切り口がボサボサしないよう薬品を塗って整えます。

そして、手縫い用の穴をあけました。

resize0376.jpg

裏革を組み立てる前に、それぞれの部品をはり合わせるところを、
段差を無くすために革をナナメに漉きます。
今回はここで終了。
次回から、組み立ててゆきます。

« 靴修理 草履 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ