fc2ブログ

工房からの風景

07 15, 2010 | Posted in Diary

0 Comments
工房の向かいには、道を挟んで、多摩平団地があります。

多摩平団地は50年以上前に建てられ、250棟から構成されていましたが、
老朽化のため、建て替えが進められています。
いまでは、その殆どが、建て替えられたり、更地になっています。
工房の向かいの団地が最後の多摩平団地の名残でしたが、
この夏から解体作業がはじまりました。

今日は、目の前の木が次々と倒されてます。

resize0430.jpg  resize0431.jpg
resize0432.jpg  resize0433.jpg

なんか、う~んて感じです。
建物は老朽化で壊すのはしかたがないのかもれないけど、木々までもとは。
ここは、しばらく更地になると聞いていたので、木は切られないと思ってました。

まさに、壊されんとしている団地のひとつに、
中、高、大学を通じて仲の良かった友人が家族と住んでいて、
よく遊びに行っていたのを急に思い出しました。

« 靴教室-スリッポン作成記(12) サンダル調整 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ