fc2ブログ

革切れ

10 15, 2015 | Posted in 修理

0 Comments
修理の依頼で持ち込まれた靴。

suga1213.jpg

モカの付け根の革が切れてて、その修理。

suga1214.jpg

suga1215.jpg

ステッチのところで、ぼさっと裂けてます。

こうなると、革を当てたりして、ミシンをかけて、ちょっとツギハギ感がでてしまう。

もしくは、モカの部分をまるごと交換という方法もあるのだけれど、
同じ革がないので、似たような革で作り直したとしても、
雰囲気が変わってしまうこともある。

今回は、似た革で切れた部分のみ、補修することにしました。

ということで、こんな感じ。

suga1217.jpg

suga1216.jpg

やっぱり、ツギハギ感が否めない。
けど、がっちり補強はしてるので、履くには大丈夫です。

ミシン目が出るのを了承してもらえれば、だいたい履けるように直せます。

靴のアッパーに関してのみの相談になるけど、
壊れたけど、まだ履きたい靴があれば、一度、工房にご連絡ください。

«  Leaf peeping repairs »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ