fc2ブログ

稲刈り、稲架掛け

10 02, 2016 | Posted in Diary

0 Comments
田んぼ、行ってきました。

今回は一大イベント、稲刈りです。

suga2504.jpg

みごとに晴れ渡り、まさに稲刈り日和。

田植えからちょうど18週。
工房田んぼも稲穂がたわわに実ってます。

suga2505.jpg

さっそく稲刈り。

しかし、最近の雨続きのため、田んぼは十分に水が抜けておらず、
刈った稲を濡れないように気をつけて、まずは稲架をつくるスペースを確保します。
稲架とは「はさ」と読み、刈った稲を干す木組みのこと。

suga2506.jpg

稲架はバッテンにした杭に竹を渡してつくります。
組むとき畳のヘリを使ったり、組み方等、
いろいろ昔からの知恵がちりばめられて面白い。

稲架ができたら、あとはひたすら稲を刈って、束ねて、干す。

suga2510.jpg

suga2508.jpg

suga2507.jpg

地面がぬかるんでて移動がままならず、
刈った稲を手渡しや、ソリに乗せて運んだりと、連携作業が大事。

suga2514.jpg

手伝ってくれた方々のおかげで、無事、稲刈り終了。

皆様、ありがとうございます

suga2513.jpg

このまま一ヶ月くらい、天日干し。

天日干しをすると旨みが籾に浸透して、お米が美味しくなるそうです。

« pouch with clasp Derby shoes »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ