FC2ブログ

attaching the zipper

12 02, 2019 | Posted in 靴教室

0 Comments
日に日に寒くなり、先日、雪が、ちょっとだけど、舞い降りました。
とうとう冬に突入した感じの仙台です。

靴教室では、ブーツにファスナーを取り付けるかたがいました。

before
suga4643.jpg

after
suga4641.jpg

ブーツは以前、ご自身で作った靴。

靴紐を通す金具が沢山あることもあり、
靴の脱ぎ履きに、かなり時間が掛かってしまうとのことで、
脱ぎ履きを容易にするため、ファスナーを取り付けることにしました。

まずは、ファスナーを取り付ける場所を決め、革をくり抜くのですが、
靴にハサミを入れるとき、なかなか緊張します。
suga4639.jpg

革をくり抜いたら、ファスナーを取り付け、縫い付けます。

suga4644.jpg

縫い付けるとき、八方ミシンという特殊なミシンを使います。
名前のとおり、四方八方に縫えるミシン。
修理や改造にはなくてはならないミシンです。
普通のミシンとは勝手が違うので最初は使いづらいですが、
慣れると便利で面白いミシンです。
手回しなので、ゆっくりゆっくり進められるのも安心です。

suga4640.jpg

なんとか無事に完成して履いてみると、
ファスナーを使っての脱ぎ履きの速さに感動されてました。

これでこのブーツは、この冬、大活躍しそうです。

靴は道具なので、作って使って履いてみて、
使い勝手が良くなかったら、直して、
使いやすいよう、履きやすいようにするのがいいですね。

« leather thong sandals gillie shoes »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ