fc2ブログ

pottery making experience

09 09, 2022 | Posted in Diary

0 Comments
6月に柴田町の陶芸家、ジェームズ・オペさんの雷窯に遊びに行ったとき、
陶芸体験としてちょっと土を触らせてもらい、お皿を作らせていただきました。

そのお皿の素焼きができたということで、続きをしに遊びに行きました。

3 (1)

素焼きのお皿。

今回は釉薬を塗るのです。

釉薬を塗る前に紙ヤスリで整え、
釉薬を付けたくないところには薬剤を縫っておきます。

様々な色や種類の釉薬があり、
好みを選んでその中にトプンと浸します。

3 (2)

3 (3)

釉薬は思いのほかすぐ乾きました。

あとは、窯に入れ焼き上がりを待つのみ。

楽しみです。

さて、このジェームズ・オペさんの作陶展が現在、晩翠画廊で行われてます。

3 (5)

新しい窯で最初に焼いた作品に入れる刻印「左馬」が入った縁起物もあります。

興味のある方は寄ってみて下さい。


3 (4)

新しい窯を見せてもらいました。

« shoe repair replacing the sole »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ