FC2ブログ

side laceup shoes

03 16, 2020 | Posted in 注文靴

0 Comments
久々の投稿です。
世は例のウィルスでざわざわしてますが、
こちらは確定申告でばたばたしてました。
それでも、工房ではいろいろと出来ていたので随時上げていこうと思います。

とりあえず、クツ、できました。

suga4973.jpg

サイドで靴紐を結ぶタイプの靴です。

suga4965.jpg

suga4966.jpg

ステッチダウンという底付方法で作りました。
手縫いでチクチク縫っていきますが、けっこう楽しいです。

suga4970.jpg

踵にもちょっと手縫いをいれてみました。
アクセントにいいです。

今回の靴は珍しく注文靴です。
現在、基本的には注文をとっていません。
しかし、以前作ったお客様からの依頼は続けていってます。
この靴も10年くらい前に依頼された方からの注文。
前に作った靴がボロボロになったから同じの作って、とのこと。
嬉しいことです。

また10年後も作れるよう頑張って行こうと思います。

suga4975.jpg


ワラーチサンダル・ワークショップ

02 18, 2020 | Posted in one day workshop

0 Comments
週末、ワラーチサンダルを作って走る、ワークショップを開催しました。

suga4946.jpg

今回で3回目。

講師は理学療法士でありベアフットランナーの高橋広さん。

suga4937.jpg

まずはフットプリントで足型をとります。

suga4936.jpg

その足型をもとにサンダルの型紙を作って、サンダルの底材を切り出します。

suga4938.jpg
suga4939.jpg
suga4941.jpg
suga4940.jpg
suga4942.jpg

底材を切り出したら、紐を通す穴の位置を確認して開けます。

suga4945.jpg
suga4943.jpg

穴を開けたら紐をとおして完成です。

suga4944.jpg
suga4947.jpg
suga4955.jpg

足に合わせ、好みの紐を使って作るので、その人なりのサンダルができて面白いです。

suga4951.jpg
suga4952.jpg
suga4953.jpg
suga4954.jpg
suga4956.jpg
suga4957.jpg
suga4958.jpg

完成したら、近所の西公園で試走。

suga4959.jpg

suga4960.jpg
suga4961.jpg
suga4962.jpg
suga4963.jpg

当日は朝から雨でしたが、サンダルができるころには雨が止んで走れました。
みなさんの日頃の行いがよかったのか、走って体感できたのは良かったです。

今回、希望者には底材に溝を付ける加工を施しました。

suga4948.jpg
suga4949.jpg

通称、「網焼き」。
雨等水に濡れた時、足と底材が滑るのを防止します。
これもなかなか好評でした。

今回で3回目のワラーチワークショップ。
3回目にして初の満員御礼。
仙台の街をワラーチで駆け抜ける人が増えていきそうです。

次回は4月に開催の予定。
興味のあるかた、是非ご参加ください。
新しい感覚で面白いですよ。

suga4964.jpg

leather pouch

02 14, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
革のポーチ、できました。

suga4730.jpg

黄色の革を使った、ファスナーポーチ。

suga4729.jpg

作りたい大きさが決まったら、
ちゃちゃっと、型紙をきって、
さくっと、作られてました。

作ることは楽しいですね。
どんどん作っちゃてください。

zero drop shoes

02 10, 2020 | Posted in Diary

0 Comments
靴、できました。

suga4724.jpg

焦げ茶色の革を使ったアンクルブーツ。
脱ぎ履きはファスナー使用。
センターシームで作ったシンプルなブーツ。

今回は新しい木型で作ってみました。

suga4728.jpg

suga4723.jpg

工房に通っている方の希望でゼロドロップの靴を履きたいとのことで作った木型です。

ゼロドロップとは靴の足先部と踵部の地面からの距離が一緒で、
足先部から踵部の高低差、ドロップがゼロのことです。
ようするに、裸足で立った状態のことです。

大抵の靴は足先から踵部に高低差があります。
歩行時その高低差を利用して前方への体重移動がスムーズにできます。
しかしゼロドロップの靴は高低差がないので、自分から体重移動を行う必要があります。
慣れないと疲れてしまうかもしれませんが、より足を使いたい人、体を使いたい人には向いてます。
足のユビも開いて使えるように足先も広く作ってます。

体は使わないと、使えなくなってしまうので、
使えるうちに使って、健康な足を維持していければと思います。

suga4726.jpg

実際に履いてみると、最初は違和感がありましたが、慣れると歩行も問題ないです。
足の趾を使ってる感があっていいです。

ザロドロップの靴に興味のある方は作ってみてください。

suga4721.jpg



leather cardholder

02 06, 2020 | Posted in 靴教室

0 Comments
雪が降りました。

suga4715.jpg

気温もいっきに下がり、やっと冬らしくなった仙台です。

そんななか、名刺入れ、できました。

suga4713.jpg

suga4714.jpg

茶色とカーキの革を使った名刺入れ。

suga4712.jpg

プレゼント用に作られました。

贈りたい日が迫って来て、靴作りを中断し、急遽作成。
初の手縫いの革小物。
なんとか間に合って良かったです。

お疲れさまでした。
つぎからはまた靴作りです。

« Prev Page Next Page »

RSS
Plofile
Recent Entries
Calendar&Archive
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ Archive
 
Categories
Comment
Truckback
link
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ